渡辺はりきゅう接骨院スタッフブログ
〒502-0803
岐阜県岐阜市上土居2-18-1

【診療日】
月~土
早朝6時30分から営業中です。
【休診日】
水・土曜日の午後
日曜・祝日

058-374-1839

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ

リウマチは働き盛りの40代の女性に多い!?

リウマチは高齢者がかかる病気だと 思っている人も多いと思いますが、 30代から発症する人もおり、 40代がピークを迎えます。 高齢者の疾患という勝手な思い込みが 治療を遅らせているかもしれません。 早期発見早期治療ができるリウマチですが、 放置して治…

うがいの仕方でウイルスを飲み込んでいる可能性がある!?

インフルエンザが猛威をふるいだしましたね。 毎年の事ですが、 私もインフルエンザにかからない様に、 日ごろから予防対策をしっかりしているつもりです。 手洗いやうがいは完璧に・・・ って思っているあなた うがいの仕方合っていますか? うがいの仕方が…

エイズは男性が多い!?エイズの感染経路は○○から

エイズのこと皆さんはどれぐらい知っていますか? 感染症という事は分かりますが・・・ なんだか遠い病気に感じる為、 実際にどんな病気だか知っている人は 少ないのではないでしょうか。 でも多くの場合は 症状が出ないキャリアと呼ばれる人が ほとんどなん…

「魚の目」が出現する原因は○○だった!美脚を求める女性へ

女性にとって美脚と聞けば 目標や夢ですよね。 でもそんな所に魚の目が出現したら? 見せるのが恥ずかしいですよね。 最初は見た目がそんな 「恥ずかしい」程度だったのに、 放置していつの間にか 痛みで歩けなくなるぐらい 悪化してしまう場合もあるんです…

わきがの歴史はアフリカから。わきがを必要以上に気にするのは日本だけ

夏になると特に気になるあの独特な臭い「わきが」 わきがの人もなりたくてなったわけではありませんが、 臭いに敏感な人にとっては 近寄りがたい人になってしまったり、 思春期の頃にはいじめの 原因となることもあるようです。 でもわきがって病気なの?と…

いぼの原因は○○に感染することだった!

知らないうちに大きくなるいぼ。 ではいぼがなぜできるのか わかる人はいるでしょうか? 掌や足の裏まで出没するいぼ。 そんな部位にできるいぼは、 どんどん広がり、 実は他人にも移してしまう可能性がある 危険ないぼなんです。 今日はそんないぼについて …

セルライト潰しまだやっているんですか?

皆さんセルライトお持ちですか? 私は沢山持っていて体が重たいです・・・ でも実際セルライトがどんな物なのか セルライトはどうしてできるのか、 見て見ぬふりをしているから はっきりと知っていると答える人は 少ないのではないでしょうか? セルライトが…

脱毛の方法はなんですか?脱毛のメリット・デメリット

脱毛皆さんされていますか? 冬はあまり考えませんが、 春から夏にかけて薄着や水着になる季節には、 どうしてもムダ毛処理はつきものです。 そんな時あなたは、 エステに通いますか? それとも自己処理しますか? そしてどんな方法で脱毛しますか? 特に若…

「しわ」なんていらない!もう一度若いお肌を取り戻そう。

「しわ」は人生経験を重ねた証だから。 なんて言われても「しわ」ができたら 嬉しくありませんよね。 女性なら誰でも しわなんていらないし、 少なければ少ないほどうれしいです。 赤ちゃんみたいなぴんっと張った お肌にもう一度戻りたい。 なんて思ってし…

火傷の応急処置あなたのやり方間違っていませんか?火傷にはワセリンと○○!

皆さん一度は「火傷」されたこと あるのではないでしょうか? 熱湯、油、コンロの火 アツアツのたこ焼き なんて物が日常生活では 火傷に繋がりますよね。 火傷したことが無いと言う人。 実は日焼けも火傷の一種なんですよ。 今日はそんな火傷について 調べて…

かぶれ事故はTシャツということが原因だった!化学物質が身近な現代事故

2016年9月、 神奈川県茅ケ崎市で開かれた マリンスポーツ大会。 その大会で参加者やスタッフなどに配られた Tシャツが事件を起こした事を覚えていますか? 主催者から配られたTシャツを着た 100人程が相次いで かぶれや火傷に似た症状を訴え出したのです。…

疥癬の原因は○○の寄生!? 危険な疥癬

湿疹を調べていると、 びっくりする皮膚湿疹が出てきました。 「疥癬」です。 みなさんはこの皮膚疾患 知っていますか? しかもこの疾患 感染してしまうんです・・・ 考えただけで怖くなる疥癬。 今日はそんな疥癬について 調べてみました。 気持ちのいい話…

蕁麻疹が治らない?原因不明が約70%現代の蕁麻疹

痒みは命にかかわる物ではありませんが、 眠れなかったり、 見た目が赤くなる為 外見に影響がでたりしますよね。 虫さされでもないのに、 赤くなり痒くなる蕁麻疹の場合、 原因は? いつ治るの? など不安になってしまいます。 今日はそんな蕁麻疹について …

湿疹は誰にで起こる皮膚疾患、しかし長引く湿疹には要注意

湿疹は乳幼児から高齢者まで 幅広い年齢層で発症します。 そんな誰もが知っている皮膚疾患である 湿疹には沢山の種類があるんです。 原因もそれぞれ異なる為、 完治までの治療期間も 違って来るんです。 その中も長引く湿疹には 注意が必要なんですよ。 今日…

ニキビと吹き出物の違い知っていますか?

先日姪っ子に久しぶりに会ったら、 おでこにブツブツとニキビを 作っていました。 来年中学生になる、 思春期に突入したばかりの女子です。 大人になってからは にきび→吹き出物 となぜか呼び名が変わりますが、 呼び名が変わるだけなのでしょうか? 10代で…

乾癬と感染はちがう!人には移ることのない皮膚疾患「乾癬」

モデルの道端アンジェリカさんが インスタグラムで公表したことで 「乾癬」という 皮膚疾患がある事を知りました。 アンジェリカさんは 食事に気をつけているにも関わらず 肌が汚いという書き込みに 心を痛めて公表を決意したようです。 今日は突然発症する…

白斑と美白化粧品。皆さんの美白化粧品の成分はなんですか?

皆さんに白斑という症状が 大きく広まったのは、 カネボウの美白化粧品の 問題からではないでしょうか? お肌が白くなると言えば、 現代の日本人女性は みんな飛びつきます。 でもその白くなる部分がまだらだったら? 話は別になりますよね。 今日はそんな白…

精巣がんは若い男性が発症する癌。気になる進行と転移は!?

先日倖田來未さんの妹misonoさんの 旦那さんNOSUKEさんが 精巣がんで闘病中と 公表されました。 年齢はまだ29歳です。 結婚をしたばかりで、 まだまだこれからという時。 「ステージ4」と 診断されているようです・・・ 今日は若い男性になりやすい癌、 「精…

トランス脂肪酸が全米で廃止に!日本の現状と比較しました

先日アトピーについて調べていたら、 気になる記事を見つけてしまいました。 もちろんアトピーにも影響がある 「トランス脂肪酸」の存在です。 調べてみればみるほど、 びっくりする内容だったので、 今日は「トランス脂肪酸」について 書きたいと思います。…

アトピー性皮膚炎が大人に増えた理由とは?

アトピー性皮膚炎が最近 大人に増えている事を ご存じでしょうか? 以前は子供のころに症状が酷く、 大人になるにつれて、 改善していくと考えられていたのが アトピー性皮膚炎です。 しかし、最近は成人になってから アトピー性皮膚炎を発症したり、 症状が…

あかぎれは○○が原因。リスクが高くなる要因は?

冬場になると 特に女性は手の悩みがつき物に なってきますよね。 私もその一人。 今年に入ってかなり乾燥が気になります。 そんな女性の代表的な悩みは、 皮膚疾患のあかぎれです。 ぱっくり裂けた皮膚は、 みているだけで痛いですよね。 今日はそんな冬場の…

帯状疱疹は脳卒中と繋がっているという噂も・・・

最近は帯状疱疹をよく耳にするようになり、 とても身近な疾患となりました。 帯状疱疹は全身どこにでも 出没する可能性があるんです。 それは顔にも!? そんな帯状疱疹が、 脳卒中と繋がっていると、 海外の医療研究機関から 報告された事をご存じですか? …

しもやけは体重に比例するって本当?

寒い季節に突入すると、 手足に悩みを持つ人が 増えますよね。 手足だけでなく、 耳たぶや頬、鼻などの 血流が悪くなる部位に 発症する可能性があるのがしもやけ。 今日はそんな寒い季節の敵 「しもやけ」について 調べてみました。 【目次】 1.しもやけと…

EDと糖尿病の因果関係について

最近はEDという言葉を 耳にするようになりましたよね。 しかし周囲にはなかなか 相談しにくい病気です。 しかしながら、 日本でのED(勃起障害)で 悩んでいる人は、 約1,000万人以上もいると言われているんです。 そんなEDが 糖尿病と深い関係があることを …

円形脱毛症は女性や子供にも増えている

円形脱毛症、 皆さんも一度は耳にしたことが あるとは思います。 もしかしたら、 円形脱毛症になった事が あるかも知れません。 それぐらい円形脱毛症は身近な 病気の一つです。 現在の日本はストレス社会です。 そのストレスに関係した心身症が 起こりやす…

前立腺肥大は、すでに30歳からスタートしている。

前立腺というと男性。 というイメージしかありませんが、 そもそも前立腺とは どんなものなのでしょうか? そしてその前立腺が 肥大する前立腺肥大症とは どんな病気なのでしょうか? 男性の皆さん 前立腺の肥大は 30歳代からスタートしているんですよ。 と…

男性更年期障害があるって本当?隠れた原因は・・・

皆さんは男性にも更年期障害がある事を ご存じでしょうか? 女性には閉経前後に更年期障害が ある事は皆さんもご存じかと思いますが、 男性には男性の更年期障害が あるんです。 最近疲れやすい、 仕事に集中できない、 性欲が低下したなどの 体調不良に悩ん…

子宮頸癌はどんな女性が発症しやすいのか?

突然ですが、 子宮頸癌の原因である 「ヒトパピローマウイルス」。 このウイルスが、 ありふれたウイルスだと言う事を ご存じですか? 性交渉の経験がある女性の 約80%以上の人は、 50歳までにこのウイルスに感染する と言いわれているんです。 えっ!?じ…

子宮頸癌ワクチンの昔と今。数年間で変わったこと

2013年4月 小6から高1の女子を対象とした 子宮頸癌ワクチンの 定期接種をスタートさせましました。 そこからわずか2カ月後の6月、 接種後の痛みや体調不良を 訴える少女が相次ぎワクチンを 勧めることが中止となり、 現在は事実上、 ストップ状態となってい…

尿道炎=性感染症? 男性に多い尿道炎とは

尿をすると尿道が痛い! という症状が急に現れる尿道炎。 尿道炎は男性に多く、 女性でなることは稀と言う事を 知っていますか? ただし尿道炎患者の男性は、 ほとんどが性感染症なんです。 ということは、 性感染症にかかっていて、 その症状として 尿道炎…

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ