渡辺はりきゅう接骨院スタッフブログ
〒502-0803
岐阜県岐阜市上土居2-18-1

【診療日】
月~土
早朝6時30分から営業中です。
【休診日】
水・土曜日の午後
日曜・祝日

058-374-1839

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ

日焼けは○○との勝負。今すぐできる対策術 

梅雨が明ければ夏本番!

今年の夏も暑くなりそうですが、

海やプール、アウトドアに野外ライブ

夏になると紫外線が強いのに外には楽しい事がいっぱい!

 

でもいくら予防していても日焼けってしてしまいますよね。

 

その日焼け後のケアって大切だと思いませんか?

日焼けした後は時間との戦いです!

日焼け後のケアが早ければ早いほどお肌の状態は悪化していきにくいのです。

 

 

 

【目次】

1.時間との戦い

2.やってはいけない怖いケア

3.戦いに勝つお肌ケア

4.食べ物でケアを

 

 

 

【本編】

1.時間との戦い

シミの原因であるメラニンの生成されるのは、

日焼け後、3日間(約72時間)といわれています。

時間との戦いになります。

 

日焼け=火傷

火傷した時人はすぐに冷やしますよね。

すぐ冷ました火傷痕は目立ちにくくなります。

日焼け後も同じことが言えるのではないでしょうか。

 

日焼けしたお肌は錆びついてボロボロ、

乾燥してカラカラ状態です。

そんな日焼けはしみ・そばかすだけではなく

シワ・たるみまで連れてきてしまいます。

 

 

 

2.やってはいけない怖いケア

自己流でやってきた日焼け後のケアが、

逆効果になるという怖いことも!

まずは、やってはいけないケアを見てみましょう。

 

・刺激の強い化粧品は肌が落ち着いてから

肌が火照って、まだ痛い状態は敏感です。

刺激の強いケア(美肌化粧水やパックなど)

日焼け直後は避けましょう。

アルコールフリー等の優しい化粧水で

たっぷりと水分補給させてあげるのが正解です。

 

 

・日焼け放置

痛いから何もしないで、治まるのを待とう。

という人もいますよね。

おじいさんによくみかけますが、

手にシミがいっぱいある人いませんか?

放置してしまった状態があの沢山のシミです。

しっかり水分補給をして、シミにならないよう対策をしていきましょう。

 

 

・皮膚剥き

文字を見ただけで怖い!

剥がれかけの皮膚を自分で剥がす行為。

やっている人いるはず!

でも剥がれかけというのは、まだ新しい皮膚は未熟ということ。

バリア機能が低下して、逆効果です。

絶対やってはいけません。

 

 

 

3.戦いに勝つお肌ケア

・内側の水分補給

日焼け後は身体の中の水分も奪われています。

もしかしたら、脱水症状になっているかも!

いつもより意識しながら、

内側の水分補給をしっかりしてください。

 

 

・美白効果の高い化粧品を使う

日焼けには美白効果の高い化粧品を使用するのが一番です。

でも、日焼け直後のヒリヒリ赤い時は

刺激になって逆効果。

治まってきたら、凝縮された美白美容液や

マスクなどを取り入れていきましょう。

 

 

・必ず保湿

肌の水分がカラカラ状態の日焼け。

シミ、そばかすだけでなく、

しわ、たるみなどの

お肌トラブルの原因は「乾燥」です。

いつもより入念に保湿ケアしてあげましょう。

 

 

 

4.食べ物でケアを。

外側のケアが落ち着いた所で、内側のケアに。

 

・ビタミンC

イチゴ、キウイ、アセロラジュースなど、

こまめに摂取して、シミの原因メラニンを抑えましょう。

 

・ビタミンA

にんじん、春菊など、

油と一緒に摂る事で、

老化を抑えてくれる抗酸化作用の効果がアップします。

 

 

・ビタミンE

アボカド、アーモンドなど、

代謝がよくなり、日焼けで弱ったお肌の再生を助けてくれます。

抗酸化作用が高い為、老化を抑えてくれる日焼け後には

特に摂取したい栄養素です。

 

一度に沢山の摂取が難しい方は、

サプリメントやドリンク剤を取り入れて

内側の日焼けケアもしていきましょう。

 

 

 

【まとめ】

日焼け後のケア間違ってませんでしたか?

でも、正しい方法を知って、

内側からも外側からもケアしてあげれば

日焼けも怖くないですよね。

 

でも普段から日焼け予防対策はもちろん必要ですよ!

 

夏の誘惑に負けて、

外で思いっきり楽しんだ後は、

時間との戦いです!

 

必ず勝ちましょう。

 

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ