渡辺はりきゅう接骨院スタッフブログ
〒502-0803
岐阜県岐阜市上土居2-18-1

【診療日】
月~土
早朝6時30分から営業中です。
【休診日】
水・土曜日の午後
日曜・祝日

058-374-1839

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ

ナッツで健康な美肌に。 知られざるパワーとは?

ナッツはお肌が荒れるから。

でも、健康にも良さそうだし。

 

一般的な印象は

こんな感じでしょうか。

 

そんなナッツの話ですが、

最近モデルさんでナッツを食べる人が

増えているようなんです。

 

美肌を一番気にしているモデルさんが

持ち歩くなんて一体なぜなのでしょうか?

 

 

【目次】

1.ナッツについて基礎知識

2.ナッツの種類と健康成分

3.摂取する際の注意点

4.正しいナッツの取り方

 

 

 

【本編】

1.ナッツについて基礎知識 

ナッツのカロリーは高い。

そう思っている方が多いと思いますが

 

実は、ナッツには

カロリーが吸収されにくいという

特殊効果があるんです。

 

脂質が多く、硬さもあり、

ポリポリ良く噛んでしまいます。

少しの量でも十分満足できます。

 

健康に良い成分も

豊富に詰まっています。

 

今から発芽しようとする為に必要な成分が

ギュッと詰まった種なので、

栄養が豊富ですね。

 

女性に悩んでいる人が多い便秘の改善、

美肌効果、

生活習慣病の改善などの健康面でも

ナッツはとても良い効果を

発揮してくれます。

 

 

 

2.ナッツの種類と栄養成分

成分からの効果を見ていきましょう。

 

①アーモンド

(ビタミンE、鉄分、カリウム、カルシウム)

コレステロール抑制効果

・老化予防

骨粗鬆症予防

・イライラ予防 など

 

 

クルミ

(ビタミンE、ビタミンB1、食物繊維、カルシウム)

コレステロール抑制効果、

・老化防止

・美肌効果

代謝アップ

 

 

カシューナッツ

カリウム、ミネラル、マグネシウム亜鉛

代謝アップ

・便秘改善

・イライラ予防

疲労回復

 

 

④へーゼルナッツ

(ビタミンE、カルシウム、マグネシウム、食物繊維)

コレステロール抑制効果

・糖尿病予防

・老化防止

代謝アップ

・便秘改善

 

 

⑤マカダミアンナッツ

カリウムマグネシウム、ミネラル)

脳卒中予防

・イライラ予防

・便秘改善

疲労回復

  

これだけの健康改善効果が期待できるので

美に気を使っているモデルさん達が

食べるのも納得ですね。

 

 

 

3.摂取する際の注意点

 

・ナッツ食べ過ぎ注意

ご飯100gあたり約167

ナッツ100gあたり約600

健康効果はあるとは言え、

数値だけ見ればやはりカロリーは高いです。

 

食べ過ぎは太りますし、肌荒れの原因にもなります。

時には健康を害してしまう事も。

食事をナッツだけにする事もやめた方が良さそうです。

 

 

・塩分注意

余計な調味料や塩分が入ったタイプでは無く、

無添加でロースト素焼きの

無塩タイプを選びましょう。

素材の味のままでも美味しいですよ。

 

 

 

4.正しいナッツの取り方

ナッツは腹持ちがよいので

ダイエット中の空腹のつらさを紛らわせる時に、

栄養成分が豊富なナッツを食べれば、

きれいな痩せ方ができますよね。

 

後は食事を食べ過ぎてしまう人は、

食前に少し食べておけば、

食事の食べ過ぎを予防してくれます。

 

1日目安2550

(例)

アーモンド約25

ピスタチオ約43

 

硬いナッツは

115回程はよく噛んで食べましょう。

満腹感を得る為に、

良く噛むことは大切です。

 

 

 

【まとめ】

ナッツだけを、摂取して生活はダメですが

ナッツを取り入れた生活は

色々な効果が期待できそうです。

 

強い抗酸化作用がある

ビタミンEの効果は

紫外線を沢山浴びて

身体が錆びていく

今からの季節

私たちの強い味方になってくれますよ。

 

ナッツを取り入れて、

身体は健康に、お肌はきれいに保ちましょう。

 

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ