渡辺はりきゅう接骨院スタッフブログ
〒502-0803
岐阜県岐阜市上土居2-18-1

【診療日】
月~土
早朝6時30分から営業中です。
【休診日】
水・土曜日の午後
日曜・祝日

058-374-1839

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ

猫背が招く怖い姿勢の習慣とは?

 

日本人に「猫背」が多いのは

知っていますか?

 

原因は

姿勢でしょうか?

食べ物でしょうか。

遺伝とか・・・。

 

猫背に対する恐怖を持っている方は

意外と多くいらっしゃるようです。

 

姿勢のチャックばかりで

疲れてしまったという声もよく耳にします。

 

名前だけ聞いたらかわいらしい「猫背」

でも、そのままにしておくと

大変な事になるかもしれません。

 

 

【目次】

1.猫背って何?

2.3パターンの猫背

3.猫背が怖い5つの理由

4.正しく猫背を改善するために

 

 

 

【本編】

1.猫背って何?

 

猫背は脊柱後弯症と呼ばれ、

背中が丸くなり頭が前に突き出ている姿勢で、

その姿から猫背と呼ばれるようになりました。

 

背中やお尻に筋肉が少なく、

前かがみになりやすい

平たい体型をしているので日本人に多いのです。

 

最近はパソコンやスマートフォンが普及し、

日常的に長時間使うことが増えた為、

姿勢が自ずと悪くなり

猫背が増加傾向になっています。

 

又、精神的にもマイナス思考の人は

猫背になりやすいと言われています。

下を向いて歩きがちな姿勢こそが

原因になるといわれています。

 

 

 

2.  3パターンの猫背

 

自分がどの猫背に当たるのか

確認してみて下さい。

 

①背中猫背

最も一般的なタイプです。

胸椎を突き出し背中が極端に湾曲な状態。

 

 

②首猫背

首を前に突き出し、背中が丸くなる状態。

首が突き出ている為、顎周りの筋肉が弱り

二重顎になっている人もいる。

首周りの血流が悪くなるそうです。

無理に姿勢を正そうとすると

かえって首や腰を痛めてしまいます。

 

 

③腰猫背

腰部分が丸くなり、

腰椎が後ろに突き出ている状態。

腰周りの血流が悪くなるパターンです。

 

 

 

3.猫背が怖い5つの理由

ではそのままにしておくと怖いのは

なぜでしょうか?

 

・肩、首、腰のこりが悪化

現在すでに痛みで悩んでいる人も

いるかもしれませんが、

血流が悪くなるという事は、

こりの原因になります。

姿勢が悪い事で全てのこりは悪化してしまうのです。

 

 

・胃腸障害

背中が極端に湾曲していると言う事は、

胃や腸を押しつぶしている状態です。

胃腸障害を起こしやすくなります。

胃腸の血流も悪くなり、

消化不良に繋がってしまうのです。

 

 

・生理痛の悪化

腰猫背の人に多いのですが、

腰回りの血流が悪くなるという事は、

下半身の冷えが起きてしまいます。

女性にとっては、冷えは天敵です。

生理痛で悩んでいる人は、

腰猫背かも知れませんよ。

 

 

・ぽっこりお腹

猫背の状態ではお腹の筋肉が衰えていきます。

お腹の筋肉が衰えれば、

内臓は支えられずに下がっていき、

お腹まわりには脂肪がつきやすく

なってしまうのです。

痩せているのにお腹だけ

ぽっこり出ている人は

猫背が原因かも知れません。

 

 

・二の腕が太くなる

ぽっこりお腹同様、

猫背の人は二の腕も太くなる一方です。

肩を前にだし、だらりと腕が下がった状態で歩く為、

二の腕の筋肉が衰え脂肪がつきやすいのです。

ダイエットしたのに、二の腕は太いままの人

猫背ではありませんか?

 

放置していたら病気まで

引き起こしてしまうのは怖いですね。

 

 

 

4.正しく猫背を改善しよう

 

・筋トレやストレッチ

背中やお腹の筋肉が弱った状態の猫背。

筋肉が働いてくれる事で、

私たちの姿勢はきれいに保たれるのです。

筋トレやストレッチをすることで、

背中やお腹の筋肉を刺激する事ができます。

筋肉をつけて、姿勢を保てるよう努力しましょう。

 

 

・座り方

仕事でどうしても使うパソコンを辞める事は

できませんよね。

その時は座り方に気をつけてみましょう。

背もたれに背中をつけないよう、

椅子には浅く座ってください。

1時間に1度は立って伸びなのどの

ストレッチをする様に心がけましょう。

 

 

・寝る時の姿勢

寝る時は背中をまっすぐ伸ばした状態の

仰向けで寝る事をお勧めします。

横向きで寝るのは背中を丸める人の特徴です。

寝る時まで意識出来るといいですね。

 

 

・歩き方

壁側に背中を向けて立ち、

壁に頭、背中、おしり、かかとをつけてみてください。

この状態こそがまっすぐな姿勢です。

この姿勢を意識しながら、

歩く努力をしてみましょう。

 

 

 

■まとめ

かわいい名前なのに

本当は怖い症状です。

 

姿勢が病気に繋がってしまうなんて、

思っていなかったので、

少しづつでも改善していけたら

いいなと思います。

 

綺麗な姿勢を保てるように

スマホを見る回数はほどほどに

したいですね。

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ