渡辺はりきゅう接骨院スタッフブログ
〒502-0803
岐阜県岐阜市上土居2-18-1

【診療日】
月~土
早朝6時30分から営業中です。
【休診日】
水・土曜日の午後
日曜・祝日

058-374-1839

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ

ゴースト血管が体に与える影響とは?

 

皆さんは「ゴースト血管」を知っていますか?

 

なんか怖い名前ですが、

最近テレビなどで

良く耳にする機会が増えたので、

少し調べてみました。

 

皆さんの老化の原因は

この「ゴースト血管」かもしれませんよ!

 

 

 

【目次】

1.毛細血管とは

2.ゴースト血管とは

3.ゴースト血管が生む症状

4.まだ大丈夫!ゴースト血管再生法

 

 

 

【本編】

1.毛細血管とは

指の先、足の先、体の隅々に行き渡る毛細血管。

全身の血管の99%を占める毛細血管は

生活習慣や体の状態と強く関係しています。

 

人間の体の中で一番大きな臓器だと言われていますが、

残念ながら加齢とともに劣化していきます、、、

 

ピーク時の20代と劣化した60代を比べてみると

元気な毛細血管は4割もの数が減少しているのです。

 

えっっ!!4割も減少して大丈夫なの?

と思った方。

 

毛細血管がどのような働きをしてくれているのか

改めて確認してみましょう。

 

・体温のコントロール

・免疫物質を運び細菌や病原菌から体を守る

・ホルモンを運び情報伝達

・酸素を全身に届け二酸化炭素の回収

・栄養素を全身に届け老廃物の回収

 

 

頭から手足の指先まで栄養や酸素が行き渡らなくなったら、、、

大丈夫じゃありませんよね。

それが老化につながっていくのです。

 

 

 

2.ゴースト血管とは

ではゴースト血管とはなんなのでしょうか。

 

ゴースト血管とは、

血が流れなくなった血管です。

 

もともと毛細血管には、

栄養成分や酸素を届ける為に、

小さな隙間があります。

そこから漏れだすことで、

体の隅々に栄養素や酸素を運ぶ事ができるのですが、

血液が流れなくなった血管は

やがて消えてしまいます。

 

今まで、運ばれてきた栄養素や酸素が急に途絶えてしまうのです。

当然周りの細胞は死んでしまいますよね。

 

認知症骨粗鬆症、心臓疾患など

重大な病をもたらすのも

このゴースト血管との関係もあるようです。

 

 

 

3.ゴースト血管が生む症状

あなたもゴースト血管が増えているかもしれません。

こんな症状でていませんか?

 

①爪が白っぽい。凹凸がある。欠けやすい。

②風邪をひきやすい。疲れやすい。だるい。

③寝付きが悪い。眠りが浅く夜中に目が覚める。

④手足が冷える。むくむ。

⑤頭痛、肩こり、腰痛がある。

⑥生理痛、更年期障害、頻尿、痔がある

⑦胃痛、胃もたれがする。お酒が弱くなった。

⑧顔色が悪い。シミ、シワ、たるみが気になる

⑨抜け毛、薄毛が気になる。急に白髪が増えた。

⑩物忘れ。イライラ。精神的に不安定になる。

 

この症状全てが、ゴースト血管と

深く関わっているんです!

 

 

 

4.まだ大丈夫ゴースト血管再生法

毛細血管は40代ごろから急速に衰えていきます。

でも大丈夫!

何歳からでも頑張れば増やす事ができるのです。

増やす事ができるのなら安心できますよね。

 

・ゴールデンタイムの睡眠

アンチエイジングホルモン=成長ホルモンを沢山分泌させる事です。

その成長ホルモンが分泌される時間

ゴールデンタイムの午後10時から午前2時の間。

この時間帯に質の良い睡眠をする事は

毛細血管を再生させてくれるのです。

 

長く寝ればよいというものでもなく

体内時計を整える為にも

明るくなったら朝日を浴び暗くなったら眠る

という規則正しい睡眠サイクルが大切なんです。

 

 

・習慣づけて長続きさせる運動

毛細血管を再生するのに一番効果的な運動が、

有酸素運動+筋トレです。

今まで、あまりしていないのに急に激しい運動はNGです。

 

無理のない運動を習慣にして長く続けましょう。

お勧めはかかと上げとウォーキングです。

かかと上げは5分ほど、

ウォーキングは15000歩を目安にしてみてください。

軽い運動をする事で、毛細血管が再生されていきますよ。

 

 

・規則ただしい食事の時間

食事の内容も重要ですが、

体内時計を整える為にも

まずは食事の時間を見直していきましょう。

 

朝は朝日を浴びてから

夜は成長ホルモンの分泌を邪魔しないよう20時までに。

いつも決まった時間に食事を取るようにする事です。

 

トマト、人参等のカラフルな野菜類

鮭、シナモンなども効果的な食べ物なので、

取り入れた食事をするとよいですよ。

 

 

・毛細血管が開く入浴

40度前後のぬるま湯に浸かる事で、

血流がよくなり、毛細血管が開いていきます。

末端まで、開かせる最も簡単な方法です。

 

しかし、温めすぎもNGです。

睡眠の質が落ちてしまうので、

成長ホルモンの分泌を邪魔してしまいます。

寝る2時間前までに入浴は済ませましょう。

 

 

・ストレス解消

強いストレスを受けると言う事は、

毛細血管をゴースト化させてしまっているという事。

体のあちこちに症状が出てきてしまいます。

 

自分に合ったストレス解消法を見つけましょう。

ガムをかむとハッピーホルモンがでるので、

受け流す事ができる効果があるようです。

 

個人差はありますが12週間で改善がみられ、

1か月もすると体調の変化が

自分で分かる様になるんです。

 

 

 

【まとめ】

毛細血管を再生させるには、

まずは人間の本来持っている

体内時計を整えることから

始めないといけませんね。

 

沢山の毛細血管でうまっている若い子のお肌は

やはりピンとしていて、ハリがありますよね。

確かに納得できました。

 

でも、若くても寝不足や運動不足、ストレスなどで

最近は20歳や30歳でも

毛細血管がゴースト化している人がいるんです。

注意は必要です。

 

みなさんもいつまでも若々しくいられるよう

毛細血管を再生させましょう。

 

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ