渡辺はりきゅう接骨院スタッフブログ
〒502-0803
岐阜県岐阜市上土居2-18-1

【診療日】
月~土
早朝6時30分から営業中です。
【休診日】
水・土曜日の午後
日曜・祝日

058-374-1839

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ

色の効果を取り入れた美容健康法

若返りに色?

色を変えると奇麗になるの?

 

実は色によって美容健康面が変わるようです。

生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

【目次】

1.色が持つ不思議な影響

2.色の種類と効果

3.色で若返りたいときに。

4.正しい色の取り入れ方

 

 

 

【本編】

1.色が持つ不思議な影響

私達は毎日無意識のうちに、

その日の体調や気持ちに左右されて、

色を選んでいるようです。

 

心地良いと感じた色、

今日はいつもより頑張ろうと思う気持ちで選ぶ色

 

人間の五感の内、視覚は約90%を占めていて、

そのうち80%以上が色からの情報によるものだそうです。

 

眼から入る光は脳の視床下部という所まで届きます。

この視床下部は、神経系や内分泌系と言う、

精神状態に大きく関わる所になります。

 

そんな所まで行き届く色なのですから

私達の身体に大きな影響を与える事は間違いありません。

 

人は肌からも色を感知することができます。

 

ある実験報告から、

目隠しをした状態で

青い部屋」「赤い部屋」へ入ると

青い部屋へ入った時はひんやりと感じ、

赤い部屋へ入った時は温かく感じたという結果が出ています。

 

人は眼からだけでなく、肌からも色を感じ取れる事が

はっきり分かったのです。

 

 

 

2.色の種類と影響

では色によって私達の身体にどんな影響があるのか見ていきましょう。

 

・赤

血行がよくなり、身体を温めてくれる効果

意欲的になり、活力を与えてくれる効果

 

・ピンク

穏やかな気持ちにしてくれる効果

イライラした気持ちを鎮めてくれる効果

 

・オレンジ

身体の機能を活性化させてくれる効果

 

・黄色

消化活動を助けてくれる効果

 

・緑

集中力をアップさせてくれる効果

 

・青

気持ちを落ち着かせてくれる効果

 

・紫

頭や心の疲れを改善させてくれる効果

 

・白

ラクゼーション効果

 

人の目で認識できる色は

750万から1,000万色と言われているのですが、

主要な色を見ただけでも

私達の身体に与えてくれる効果が沢山ある事がわかりました。

 

 

 

3.色で若返り

穏やかな気持ちにしてくれる効果の「ピンク」。

 

アメリカの刑務所では

少年院や監獄の独房をピンク色に塗る事で、

暴力的な行動を取る人達が減少したとされているぐらい

気持ちを穏やかにしてくれる色です。

 

この「ピンク」は特に女性にお勧め色なんです!

 

ホルモンを分泌させてくれ、

お肌の若返えりをさせてくれたり、

美肌にしてくれたりする効果があるんですよ。

そして、幸福感に繋がる色でもあるので

ストレスが多い時などはピンク色をみて癒される事もあるようです。

 

学生の淡い恋をイメージした時に思い出す色が

ピンクなのもなんだか納得できました。

恋をした自分が無意識の内に選んでいると言う事なんですね。

 

 

 

4.色の取り入れ方

女性は洋服やカバンや靴に取り入れたり、

男性はネクタイに取り入れたり、

 

普段スーツで働く女性はTPOがあると思いますので、

なかなか派手な物を身につける事はできないと思います。

でも1でも書いたように、

私たちは肌でも色を感じる事ができるのです。

 

見える部分だけではなく、

下着などに取り入れたりすることでも

十分に効果を発揮してくれますよ。

 

芸人の千原ジュニアさんは有名ですよね。

番組で挑戦する企画や

気持が負けたくない、

ここ一番の時には

必ず赤い下着をつけて挑むと聞いた事があります。

 

その他にもインテリアや寝具などに取り入れたりして

自分がリラックスできる部屋作りをしてみるのもいいですよ。

 

 

 

【まとめ】

色が与えてくれる影響がこんなにすごいとは

思いませんでした。

 

今日は仕事に集中したいという日は

「緑」の洋服やネクタイで、

 

ここぞという戦いを挑む会議やテストの日は

「赤」の下着やハンカチに取り入れて、

 

ゆっくり眠りたいという日は

「白」や「ピンク」の寝具に包まれて、

 

というように効果的に色を取り入れていきたいですね。

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ