渡辺はりきゅう接骨院スタッフブログ
〒502-0803
岐阜県岐阜市上土居2-18-1

【診療日】
月~土
早朝6時30分から営業中です。
【休診日】
水・土曜日の午後
日曜・祝日

058-374-1839

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ

これは良い汗?悪い汗? 正しい対象法とは

みなさん運動していますか?

私は家事に取り入れたり、

たまにウォーキングを少々するぐらいです。

 

夏の気になる汗の臭い。

汗をかいている人ほど無臭みたいです。

 

 

【目次】

1.良い汗と悪い汗

2.汗をかいた時の効果

3.汗のかき方

4.汗をかいた後

 

 

 

【本編】

1.良い汗と悪い汗

人は身体を動かすと、必ず汗が出ます。

汗をかかないと言う事は

代謝が悪くなっている可能性大です。

代謝が良ければ、

疲れにくく、

健康に動き回る事ができるのです。

 

そして、代謝が良くなり、

血液がサラサラになると

動脈硬化のリスクが低くなるのです。

 

では悪い汗とはどんなタイプでしょうか。

 

・しょっぱい味

・臭いがある

・べたべたする

・大粒の汗

 

これは水分と一緒に塩分やミネラルが

流出しているからです。

又、この悪い汗には雑菌が繁殖しやすく、

これが肌荒れや臭いの原因にもなるんです。

 

悪い汗は蒸発しにくいのも特徴です。

体温調整ができなくなり、

熱中症や風邪などの原因になります。

生活習慣も見直しましょう。

 

逆に良い汗というのは、

サラサラしていて、

水滴の様な小さな粒になっています。

臭いもないので

汗をかいていても気持ちいいのです。

 

 

 

2.汗をかいた時の効果

アスリートの人達って、

お肌がきれいな人が多いと思いませんか?

 

余分な水分からくるむくみ、

老廃物が滞る肌荒れ、ニキビ、

全ては新陳代謝が悪い事が原因です。

 

人は運動をして汗をかく事で、

 

・新陳代謝が上がる

・体力アップから疲れにくい身体になる

・老廃物の排出から美肌効果

・余分な水分の排出からむくみ解消

・ストレス発散

・睡眠不足解消

 

などなど沢山の身体に良い効果をもたらしてくれるのです。

 

 

 

3.汗のかき方

ではどのように汗をかいていけばよいでしょうか。

なかなかハードルが高いですよね。

 

・朝がおすすめ

朝は一番おすすめです。

朝汗をかいておけば、

昼間に余計な汗が出にくくなります。

そして臭いを気にする事もなくなるのです。

家族が寝ている間に、

暑くなる前に、

さっとひと汗かいて、

1日を迎えましょう。

 

 

110分のウォーキング

最初からランニングなんてハードルが高くて、

続かないですよね。

これは毎日続ける事に意味があるのです。

110分歩いてみませんか?

手軽に取り入れやすい

ウォーキングから始めてみましょう。

私は歩いて食料品を

買いにスーパーに行きます。

重いので余計な物も

買わずにすみますし、

帰りは軽い筋トレ効果も発揮してくれますよ。

 

 

・家事の間のストレッチ

身体の筋肉は7割が下半身に集中しています。

お尻、太もも、ふくらはぎ、

意識的に伸ばしておくことで、

筋肉に刺激を与える事ができ、

筋肉が鍛えられます。

最近はモップでササッと

してしまう方も多いと思いますが、

ぞうきんがけはおススメです。

お部屋もきれいになるし、運動にもなります。

 

 

 

4.汗をかいた後

汗をかいた後には

気をつけなくてはならない事があります。

 

①しっかり汗を拭く

そのままにせず、

タオルやシートで拭く事は大切です。

冷えて風邪をひいたり、

臭いの原因になったりします。

汗の刺激であせもになったりするので、

しっかり体を拭きましょう。

 

 

②しっかりケア

汗をかいた後は

肌荒れの原因になります。

しっかり洗顔をして、

化粧水などで

保湿もしてあげましょう。

 

 

②食べ物で効果アップ

汗をかいた後に効果を

アップさせてくれる食べ物もあります。

 

【筋トレ効果】

ゆでたまご

たんぱく質が豊富。

1つで十分な所も魅力的!

 

・鶏ムネ肉の蒸し焼き

低カロリーで高タンパク!

運動で傷ついた細胞を

素早く回復!

 

・バナナ

たんぱく質と一緒に取ることで、

効果が上がります。

消化吸収も良いのでおすすめです!

 

 

【ダイエット効果】

・青汁

新陳代謝を高め

デトックス効果があります。

むくみ予防にも効果的です!

 

・トマトジュース

代謝を上げる働きがあり、

血液中のコレステロール

減らしてくれます。

 

 

疲労回復効果】

・チーズ

豊富なカルシウムと

ビタミンB12など

疲労回復には欠かせない栄養素が沢山。

 

・梅干し

クエン酸が豊富な梅干し。

疲労回復にはもってこいです。

 

・オレンジジュース

こちらもクエン酸が豊富。

ビタミンCも豊富な為、

疲労回復のほかストレス軽減にぴったり。

 

汗と一緒に塩分やミネラルなども

流出してしまうので、

運動後には積極的に摂取しておきましょう。

 

 

 

【まとめ】

良い汗、悪い汗。

確かに脂っこい物を食べた後の汗は

べたべたする気がします。

 

生活習慣で汗の臭いまで

変わってくるんですね。

仕事で忙しい人ほど

なにか運動をして

疲労やストレスに負けない身体を作る事は

大切ですよね。

 

110分のウォーキングなら

始めやすくないですか?

継続できる運動をして、

気持ちの良い汗をかきたいですね。

 

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ