渡辺はりきゅう接骨院スタッフブログ
〒502-0803
岐阜県岐阜市上土居2-18-1

【診療日】
月~土
早朝6時30分から営業中です。
【休診日】
水・土曜日の午後
日曜・祝日

058-374-1839

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ

涙がドライアイに与える影響とは?

涙とドライアイの関係をご存知でしょうか?

 

年を重ねると身体全体が乾燥しますよね。

乾燥するのに涙は出やすくなる。

不思議ですよね。

 

ドライアイと涙の関係をまとめました。

 

 

【目次】

1.涙のメカニズム

2.加齢とともに変化する涙

3.それはドライアイの始まり

4.ドライアイ対策

 

 

 

【本編】

1.涙のメカニズム

 

 

私達の涙の成分は

「塩水」「たんぱく質」「脂」で出来ています。

  

塩水濃度が高いとすぐに乾いてしまい

眼を乾燥から守る事ができないので

脂の成分が、眼を乾燥から守ってくれています。

 

 

 

2.加齢とともに変化する涙

たんぱく質」「塩分」「脂」の内、

加齢とともに減ってしまうのが「脂」です。

 

お肌でもそうですが、

若い子のお肌はお水がはじきますが、

年齢と共に、お水のはじきが鈍ります。

これがドライアイと関係してくるのですが、

 

若い子の涙は3成分のバランスが良く、

本当に泣く場面の涙以外、

「脂」が含まれている為、

とろりとした液体です。

 

その為、眼からこぼれ落ちることなく、

瞼の裏側で止めておくことができるんです。

 

しかし加齢と共に、「脂」分が無くなった

涙はみなさんが想像した通りの、

サラサラしたとろみのない涙です。

そのため、眼からこぼれ落ちてしまうんです。

 

止めておく事ができない為、

若い頃よりも涙が出る回数が増えたという勘違いから

年を取ると涙腺が緩むという

言葉が生まれたと言われています。

 

 

 

3.それはドライアイの始まり

では「脂」で守られていた眼が

加齢で「脂」の分泌が

悪くなった場合どうなると思いますか?

 

通常「脂」が分泌されるのは

まつ毛の生え際に沿うように存在した

「マイボーム腺」。

瞬きをぱちぱちすることが、

スイッチの様に、「脂」を押し出してくれます。

 

しかし「脂」分泌が減ってしまったら、

涙成分のバランスが崩れ、

塩分濃度の高い

サラサラした涙になってしまいます。

 

ただでさえ涙の分泌量が減ってしまう加齢。

塩分濃度の高い涙ばかり流していたら、

眼は乾燥状態が続いてしまいます。

 

この涙眼こそが

ドライアイのサインなんです!

しかも、男性ホルモンが関係している為、

男性より女性の方がこのドライアイに

なりやすい事も分かっているんです・・・

 

 

 

4.ドライアイ対策

酷くなる前に、

「脂」の分泌量を増やしませんか?

 

人口涙液という眼薬もドライアイには

使用しますが、涙は蒸発してしまいますよね。

ドライアイを緩和させることはできても

治すことはできません。

 

「脂」成分を増やす事が大切。

 

「脂」成分の分泌量を増やす為に、

一番効果的な方法は

「目を温めること!」

 

女性はアイメイクが原因で、

「脂」がマイボーム腺を

詰まらせていることもあるようです。

 

しっかりと落とす必要があります。

 

 

また、最近はエアコンの風からの乾燥や

パソコンやスマホの普及で、

眼が一点に集中してしまい、

瞬きを忘れてしまう為、

年齢に限らずこの症状が

発症してしまうようです。

 

・画面と眼の距離を離す

・眼を休めてあげる

 

などの対策を必ず取り入れましょう。

特にお子様の目には

注意してあげてくださいね。

 

ドライアイや涙が酷い場合、

メヤニなど他に気になる事がある時は

早めに眼科の先生に相談してくださいね。

 

 

 

【まとめ】

年齢と共に涙腺がゆるむ。

年を重ねて、人生で苦労を知る程、

他の人の話にも共感できるもの。

けれど、体も変化していたのですね。

 

まさか「脂」不足とは思いませんでした。

 

紫外線にあたる事

エアコンの風にあたる事も

眼をドライアイにさせてしまいます。

 

涙目が重症化しない為にも

自分の目を大切に守ってあげましょう。

 

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ