渡辺はりきゅう接骨院スタッフブログ
〒502-0803
岐阜県岐阜市上土居2-18-1

【診療日】
月~土
早朝6時30分から営業中です。
【休診日】
水・土曜日の午後
日曜・祝日

058-374-1839

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ

中耳炎のメカニズムと問題について

中耳炎は子供のころになった記憶が

ある人が多いのではないでしょうか。

私も痛くて熱が出た覚えがあります。

 

朝は何もなかったのに、

夕方急に耳が痛くて熱がでるように、

中耳炎は突然やってきます。

 

特にお子様の熱には

お母さんは慌てますよね。

 

そんな時の為に、

中耳炎を知っておきましょう。

 

 

【目次】

1.中耳炎になるメカニズム

2.中耳炎の完治までの期間

3.中耳炎の症状経過と治療方法

4.完治までのポイントおさらい

 

 

 

【本編】

1.中耳炎になるメカニズム

中耳炎は子供のころになるイメージが

ありますよね。

ではなぜ中耳炎になってしまうのか?

なぜ子供の方が中耳炎になりやすいのか?

 

プールやお風呂などの水の関係、、、

答えは 違います。

 

耳の穴から菌が入ってきた、、、

答えは 違います。

 

正解は、

風邪をきっかけに増えだした菌が、

鼻と耳をつなぐ耳管から

耳に入り込んでくることで、

中耳炎になってしまうのです。

 

中耳炎は鼻から耳管に菌が入り込み

中耳部屋に膿がたまることで起こります。

 

1歳までにほとんどの子供が

中耳炎になります。

 

そして10歳ごろまでは

風邪をひきやすく、

風邪をひくたびにセットで

中耳炎になるぐらい頻繁になってしまう

子供もいます。

 

それは菌が通る耳管が

大人より子供の方が、

太くて短く、傾きが少ない為、

菌の侵入を許してしまいやすいのが原因です。

 

 

 

2.中耳炎の完治までの期間

まずは、なかなか治らない!

と焦らないでください。

 

中耳炎と言うのは、

治っていく時期で呼び名が変わるぐらい、

ゆっくりゆっくり治っていきます。

 

鼻水の状態で、

治りかけた耳にまた

菌が入りこんでしまうこともあります。

根気よく治療に通い治していくことで、

完治していくのです。

 

膿の量が少ない人でも1カ月

膿の量が多い人は23カ月ほど

かかる事は良くある事なんです。

 

 

 

3.中耳炎の症状経過と治療方法

腫れだしてから腫れが引くまでの期間を

「急性中耳炎」といい

腫れが引いてから完治までの期間を

「滲出性中耳炎」と言います。

 

「急性中耳炎」から

経過と治療を見ていきましょう。

 

①痛みと熱が出る(23日ほど)

 痛みどめでも痛みが取れない、

 腫れが酷い

 熱が高熱の場合のみ抗生物質を使いますが、

 ほとんどの場合は使わずに治ります。

 

 

②膿(みみだれ)が出る

 膿の溜まりがピークに達すると

 鼓膜に穴があき、

 自然に膿が出始めます。

 

 耳の周りに出てきた膿(みみだれ)は

 キレイに拭きましょう。

 耳の穴の中は耳鼻科で

 膿を吸い出してもらいます。

 

 

③鼻すい

 溜まっていた膿は、

 鼻の奥へ抜けていく為、

 鼻の通りを良くしておくことが、

 早く治る秘訣です。

 

 鼻水は邪魔になる為、

 鼻水を出仕切る様にしておきましょう。

 自分でできない場合は、

 耳鼻科でしてもらえます。

 

ここまでで、1週間ほどです。

腫れや熱がなくなったとしても

ここで治ったと思わないでください。

 

まだ耳の奥には膿がたまっていて、

場合によっては、

聞こえがかなり悪い人もいます。

 

次は「滲出性中耳炎」の期間に入ります。

 

この期間は先生に

「完治です」と言われるまで、

経過を見せに行く必要があります。

 

ポイントは

膿が無くなり、

聞こえが元通りになるまでしっかり通う事!

 

3カ月過ぎても

膿が残っている場合もあるんです。

その場合は耳鼻科の先生に

膿を出し切ってもらう必要があります。

 

途中で、通院を勝手にやめて膿が

残っている場合、再発に繋がってしまいますよ。

 

必ず膿は出し切りましょう。

 

 

 

4.完治までのポイントのおさらい

・中耳炎は外部からの菌の侵入ではなく、

 鼻の奥からの菌の侵入

・鼻の奥に膿が抜け出ていく為、

 鼻の通りを良くしておく事が早く治す秘訣

1週間がすぎて腫れが治まっても、

 膿を出し切るまでは完治じゃない。

・膿を出し切らなければ、再発に繋がる

・自分で気付かない子供もいるので、

 風邪をひいて鼻水が多い時は

 お母さんが気にかけてあげてください。

 

これらの事に注意しながら、

ゆっくり完治に向けて治療していきましょう。

 

 

 

【まとめ】

突然くるのが中耳炎。

その時に慌てる事無く対処出来たら

良いですよね。

 

耳が腫れて痛い時は、

耳の後ろを冷やすと緩和されますよ。

 

鼻水が早めの完治を左右させますので、

こまめに鼻水を出し切る事が大切ですね。

 

なかなか治らない!

ではなくゆっくりしか治らないなので、

根気よく治療していきましょう。

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ