渡辺はりきゅう接骨院スタッフブログ
〒502-0803
岐阜県岐阜市上土居2-18-1

【診療日】
月~土
早朝6時30分から営業中です。
【休診日】
水・土曜日の午後
日曜・祝日

058-374-1839

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ

血流を良くすると、体が喜ぶ話

突然ですが、

皆さんは血流が悪いですか?

 

血液が足らなかったり

血流が悪かったりするだけで、

 

不安になったり、

イライラしたり、

人の心まで不健康にしてしまうようです。

 

 

【目次】

1.血液と血流の話

2.血流が悪くなると起きる症状

3.血流を良くする為に

4血液サラサラ効果と血流改善効果

 

 

 

【本編】

1.血液と血流の話

血球部分である赤血球、白血球、血小板

血漿である液体

で出来ているのが血液です。

 

赤血球は

全身の細胞に酸素を送り、

最も血流に影響を与えています。

 

白血球は、

細菌やウィルス、アレルギー源から

身体を守ろうとする

免疫に大きな影響を与えています。

 

血小板は怪我などで流血した時に、

止血効果を発揮します。

 

そしてその血液を循環させる為

血管という道を通って

心臓から全身を巡って

心臓へ帰ってくるのです。

 

私達の血管を1本につないだ時、

地球約2周半もの長さになるんですよ。

そんな長い道のりを

血液は流れているんです。

 

私達はその血液が循環してくれることで、

栄養分や酸素が身体の隅々まで行き渡り、

疲労回復したり、

細胞を生まれ変わらせたり

しているのですが、

 

もし、その血液がドロドロだったら・・・

もしその血管がボロボロだったら・・・

そして、血液が行き渡らなくなった時・・・

 

考えただけで恐ろしいですよね。

 

 

 

2.血流が悪くなると起きる症状

血流が悪くなると

私達の身体はどうなってしまうのでしょうか?

 

・冷え症

・肩こり

・腰痛

・生理痛

・下痢や便秘

 

さらには

・高血圧

・糖尿病

動脈硬化

脳卒中

心筋梗塞

 

など命にかかわる病気を

引き起こしてしまうのです。

 

では自分の

血管や血液をチェックしてみましょう。

 

①朝ごはんは食べない派

②夕ごはんの時間は遅い

③ついつい食べ過ぎる(いつも満腹)

④野菜は食べたくない派

⑤濃い味が大好き

⑥お酒が大好きでたくさん飲む

⑦甘い物が大好き

⑧運動はほとんどしない

⑨タバコを吸う

⑩肥満

⑪家でごろごろしているのが好き

⑫ストレスを受けることが多い

 

チェックが多ければ多いほど

あなたの血液はドロドロ、

血管はボロボロになっている

可能性がありますよ。

 

 

 

3.血液と心の関係

昔から治療に用いられる

漢方の考え方に、

こんなことがあります。

 

血を作れない状態はやる気が出ない

血が足らない状態は不安感が高まる

血が流れない状態はイライラする

 

心と血液の状態が

結びついていると言う事です。

 

血液改善をする前は

否定的な考え方や発言をしていた人が、

 

血液改善をしていくうちに、

前向きな考え方、発言に変化していった

と言う報告があるぐらい、

血液の状態というのは

人の心と深く繋がっているんです。

 

細胞11つが健康になると言う事は

身体が元気になると言う事。

身体が元気になればやる気もでるし、

心に余裕が生まれますよね。

 

もしかしたら本当に、

細胞にも感情が

あるのかもしれませんが。

 

そんな血液を沢山作るには、

「質のよい睡眠」がカギです。

 

血液は深夜0時から3時の間に

作られています。

 

血液が足らない人は

不眠になりやすいので、

悪循環に陥ってしまいます。

 

しっかり眠る事は

血液を増やすのに大切なんです。

 

 

 

4血液サラサラ効果と血流改善効果の食べ物

血流を改善するには

適度な運動、質の良い睡眠など

生活習慣を見直す必要があります。

 

又とても大切になるのが、食事です。

 

まずは血液サラサラ効果のある

食べ物から見ていきましょう。

 

「お魚好きやね」

という合言葉で、

 

お … お茶(カテキン

さ … 魚(DHA・EPA)

か … 海藻(アルギン酸)

な … 納豆(ナットウキナーゼ)

す … 酢(クエン酸

き … きのこ(β‐グルカン)

や … 野菜(ミネラル・ビタミン)

ね … ネギ(アリシン)

 

では血流を改善する食べ物を

見てみましょう。

 

と言っても

血液をサラサラにする食べ物と

同じなんです。

 

「お魚好きやね」にプラスして

・生姜

・スパイス

などの身体が温まる作用がある物を

取り入れていきましょう。

 

 

 

【まとめ】

血流にまさか人の感情まで

影響があるとは思いませんでしたよね。

 

血流を良くすることで、

細胞が喜び、

身体も心も元気になれる。

 

それにはまず

たっぷりな血液を持つこと。

その血液がサラサラなこと。

そして、血の流れがスムーズなこと。

 

この3つが大切ですよね。

又、その他にも血管の老化を

少しでも予防することも

大切かもしれません。

 

その為には

「作る→増やす→流す」の順番を頭に入れて、

まずは血液が入れ替わる

4カ月を目安に生活改善を始めましょう。

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ