渡辺はりきゅう接骨院スタッフブログ
〒502-0803
岐阜県岐阜市上土居2-18-1

【診療日】
月~土
早朝6時30分から営業中です。
【休診日】
水・土曜日の午後
日曜・祝日

058-374-1839

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ

精神的にも体力的にも影響する!女性に多い「甲状腺の病気」

皆さんは甲状腺の働きや

甲状腺の病気について

どのくらいしっているのでしょうか。

甲状腺の病気の特徴として、

女性に多いことも分かっています。

 

 

【目次】

1甲状腺の病気とは

2甲状腺の働き

3甲状腺の病気と症状

4.注意したい食材

 

 

 

【本文】

1甲状腺の病気とは

内科を受診すると先生が

のどぼとけから鎖骨辺りまで、

指で軽く抑えながら診察を受けた経験

皆さんもあると思います。

甲状腺に炎症が無いかを先生が

チェックしてくれているようです。

 

ちょうちょが羽を開いた時の様な形を

している「甲状腺」は

のどぼとけのすぐ下に位置します。

片側の羽の形の大きさが

丁度親指ぐらいの大きさです。

 

福島原発放射能汚染から、

甲状腺という名前をテレビでよく

聞くようになった方も多いのではないでしょうか?

もともと甲状腺の病気は以外に多く、

 

日本人口の10人に1人は

甲状腺の疾患を持っていることが

発表されています。

 

そして、女性に多い病気であることも

特徴です。

 

 

 

2甲状腺の働きと甲状腺ホルモン

甲状腺は私達の身体へ

どのような働きをしてくれているのでしょうか。

 

甲状腺という小さな臓器は、

食べ物に含まれる「ヨウ素」を

吸収し、甲状腺ホルモンを作ります。

そして、血液中に分泌させるのです。

 

甲状腺で作られた、

甲状腺ホルモンは私達が生きていく上で、

とても重要な働きをしてくれているんです。

 

甲状腺ホルモンの働き)

①身体の発育

②新陳代謝

③体温の調節

④脳への活性化

⑤心臓や胃腸の活性化

 

この甲状腺ホルモンが体内から

無くなると12か月しか

生きていられないほど、

とても大切なホルモンなんです。

 

そしてその甲状腺ホルモンの

バランスを保つ為に大切なのが、

脳から送られる甲状腺刺激ホルモンです。

 

甲状腺刺激ホルモンは、

血液中のホルモン量を敏感に察知して、

ホルモンバランスを一定に

保つように指示しているんです。

 

 

 

3甲状腺の病気と症状

甲状腺にはどのような病気が

あるのか見ていきましょう。

 

慢性甲状腺炎(橋本病)

甲状腺の病気の頻度が一番高いのが

この橋本病です。

自己免疫疾患の一つですが、

甲状腺が腫大するのですが、

機能的には正常なことがほとんどです。

しかし、一部の患者では萎縮がみられ、

機能低下が起こる事もあります。

 

(なりやすい人)

40代~50代の女性

 

(症状)

むくみ

太る

無気力

乾燥肌

脈が遅い

月経不順

体温の低下

寒がり

眠気

 

 

バセドウ病甲状腺機能亢進症)

一番よく耳にする甲状腺の病気と言えば、

このバセドウ病です。

自己免疫機能の異常によって、

甲状腺を刺激してしまい、

正常よりホルモンが多く分泌されてしまう。

 

(なりやすい人)

20代から30代の女性

 

(症状)

甲状腺がびまん性に腫大

月経不順

下痢気味

体温の上昇

やせる

暑がり

脈が早い

情緒不安定

落ち着きがなくなる

眼球突出

目がらんらんとなり鋭い顔つき

 

 

③結節性病変

甲状腺にできるしこりのことで、

良性か悪性かに分かれる。

良性の場合…濾胞腺腫、腺腫様

悪性の場合…甲状腺がんの乳頭がん、濾胞がん

 

(なりやすい人)

40代から60代の女性

 

(症状)

初期症状は無い

腫瘍がおおきくなると

首の腫れ

しこり

飲みこむ時の違和感

 

バセドウ病などの甲状腺機能亢進症は

甲状腺機能が異常になります。

その時はかなり心臓に負担をかけている

状態です。症状が落ち着くまで、

軽い運動や入浴など動悸が激しくなる

行動は控え安静に

過ごさなくてはなりません。

 

 

 

4.注意したい食材

甲状腺の病気だからといって、

特にこの食べ物はダメという物は

ありませんが、

ヨードという成分が含まれる

食品には注意が必要です。

 

甲状腺機能低下症の場合は特に、

ヨードを取り過ぎると

機能低下が悪化してしまう

可能性があるからなんです。

 

ヨード量が高い食べ物

・昆布

・昆布茶

・昆布だし

・ひじき

・のり

・わかめ

・ヨード卵

・うがい液(イソジンガーグル)

 

ヨードという成分は

本来は甲状腺ホルモンを

作る材料です。

ですが、摂りすぎることにより、

身体がホルモンバランスを整えようと

動き出し、甲状腺ホルモンの

分泌量を抑えてしまうようです。

 

その為、甲状腺の病気になったら、

ヨード量に注意が必要になります。

 

 

 

【まとめ】

以前の会社で女性の上司が

甲状腺の病気でした。

 

基本的に体力は無く、

精神状態が不安定で感情に波があり、

イライラして発狂する姿や

すぐに泣く姿を

何度も目撃したことがありました。

 

やはりホルモンバランスが崩れると言う事は、

体力的にも精神的にも

影響がでてしまうんですね。

 

若いから大丈夫は通用しない

甲状腺の病気。

ホルモンバランスが崩れると言う事は、

生理不順になるのはもちろん、

妊娠しにくくなったり、

妊娠しても胎児の発達に影響が出てしまう

可能性もあるという事です。

 

比較的症状が軽い為、

体調不良だと決めつけて、

放置する人もいるようです。

 

体調がおかしくて、

症状が当てはまる場合は

一度甲状腺の病気を疑って

病院を受診しましょう。

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ