渡辺はりきゅう接骨院スタッフブログ
〒502-0803
岐阜県岐阜市上土居2-18-1

【診療日】
月~土
早朝6時30分から営業中です。
【休診日】
水・土曜日の午後
日曜・祝日

058-374-1839

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ

あなたはピロリ菌を飼っていませんか?ピロリ菌と胃潰瘍についての関係

胃潰瘍と聞けばだれでも知っている

身近な胃の疾患ですよね。

ピロリ菌という菌も

比較的聞いた事がある人も

多いと思います。

 

もしかしたら、

ピロリ菌を除菌した人も

いるかもしれませんね。

 

そんなピロリ菌が原因でなる事もある、

身近な胃の疾患

胃潰瘍」を今日は調べてみました。

 

 

【目次】

1胃潰瘍とはどんな病気

2.ピロリ菌とピロリ菌の悪さ

3胃潰瘍の症状

4胃潰瘍にならない為に

 

 

 

【本文】

1胃潰瘍とはどんな病気

私達の健康な胃は

消化に必要な

胃酸やペプシン蛋白質分解酵素

などから胃が傷つかないように、

胃粘液を分泌させて、

胃の表面を保護しています。

 

その保護が弱まったりしてしまうと、

弱まった胃の壁に傷が付き、

炎症がおこります。

胃の壁は、

深い部分までえぐられる形で

炎症がおこってしまうのです。

 

この状態を「胃潰瘍」と言います。

 

胃潰瘍50代前後からの発症が多く、

胃粘液の分泌が弱まる

高齢者にも多くみられます。

 

 

 

2.ピロリ菌とピロリ菌の悪さ

では胃潰瘍になる原因は

なんでしょうか?

 

・ストレス

・喫煙

・解熱鎮痛剤などの薬

(現在簡単に手に入るロキソニンなど)

 

が原因で胃潰瘍が起きる場合がありますが、

原因の一つにピロリ菌があります。

そもそもピロリ菌は

どんな菌なのでしょうか?

 

感染経路はまだはっきりとはわかりませんが、

水や食べ物を摂取する時に、

一緒に口に入ってしまう

という事が考えられています。

 

公衆衛生が関係しており、

早期からきれいな水や食物を

摂取していた欧米諸国では、

ピロリ菌の感染者が

少ないことが分かっています。

 

又ほとんどの場合が、

4歳以下の自己免疫機能が

発達していない時にピロリ菌に

感染してしまう事がわかっており、

 

日本は衛生環境が整う前に

4歳以下だった

現在60歳以上の約80%が

感染しているとされています。

 

年齢が若い人程環境が整ってきたため、

感染率は下がっています。

現在の10代以下のピロリ菌感染率は

10%以下と言われているほどです。

 

ピロリ菌を放置し数十年

胃の中に飼い続けてしまうと

胃潰瘍だけでなく様々な

胃の病気を引き起こします。

 

感染者の1015%は

・胃炎

・十二指腸潰瘍

・萎縮性胃炎

を発症させます。

 

感染者の35%は

胃がんまで発症させてしまう、

とても怖い菌なのです。

 

 

 

3胃潰瘍の症状

胃潰瘍の自覚症状は約90%の人が

腹痛を訴えます。

特にみぞおちに

痛みを感じるようです。

 

また、痛みの度合い=進行度

ではなく全員が痛みを

訴えるわけではありません。

 

気付かないまま進行し、

胃に穴が空いて激痛に襲われ

初めて胃潰瘍に気付く人もいるんです。

 

 

胃潰瘍の症状)

・食欲不振

・体重減少

・吐気、嘔吐

・口臭

・酸っぱいゲップ

・胸やけ

・背中の痛み

・吐血

・下血

 

又、胃潰瘍の場合は

食事の後に胃が痛み出し、

食べ過ぎた場合は痛みが長時間続きます。

 

十二指腸潰瘍の場合は

空腹時に腹痛が起き、

食後は治まるという違いもあります。

 

胃潰瘍の症状を覚えておき、

胃に違和感がある場合は

早期に病院で検査を受けましょう。

 

早期発見であれば、

薬の治療で済むのです。

 

 

 

4胃潰瘍の予防

胃潰瘍にならない為に、

胃潰瘍が再発しない為に、

気をつけたいことがあります。

 

①ピロリ菌除菌

ピロリ菌に感染しているか

知りたい場合は、

内科で簡単に検査してもらえます。

もしピロリ菌に感染している場合は、

悪さされる前に

早めに除菌しておきましょう。

 

 

②薬に注意

痛み止めやステロイド

最近では調剤薬局以外に、

ドラックストアでも簡単に

手に入るようになってしまいましたね。

 

痛みどめやステロイドは強い薬ですので、

胃に負担をかけてしまいます。

又、飲むのが痛み止めの為、

胃の痛みまで消えてしまい、

自覚症状が消えてしまいますよね。

病院の先生の指示に従って

薬の服用をしましょう。

又、自己判断で購入して飲む場合は、

空腹時には飲む事は止めましょう。

 

 

③ストレス

ストレスは胃潰瘍

原因や引き金になることが多く、

強いストレスを受けた場合、

急性胃潰瘍になってしまう可能性もあります。

精神的ストレスだけでなく、

過労や睡眠不足などの、

肉体的なストレスも原因になります。

ストレスは回避するのは難しいので、

自分に合った発散方法を

見つけておきましょう。

 

 

④食生活

不規則な時間の食生活、

暴飲暴食、

早食い、

など胃に負担がかかる行為は

見直しましょう。

 

その他にも、

刺激の強い香辛料、

熱すぎる食べ物、

冷たすぎる飲み物、

コーヒー、飲酒、喫煙など

胃に負担がかかってしまう物は、

胃潰瘍になりやすくなります。

 

 

 

【まとめ】

胃の疾患と言うのは、

誰にでも起こりうる病気です。

ピロリ菌に感染していなくても、

ストレスで十分になる

可能性がある

とても身近な病気と言う事が

分かりますよね。

 

早期発見であれば、

23カ月の

投薬治療で治る病気です。

 

胃が最近おかしいな、

お腹が最近痛むな、

など違和感がある場合は

早めの受診をお勧めします。

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ