渡辺はりきゅう接骨院スタッフブログ
〒502-0803
岐阜県岐阜市上土居2-18-1

【診療日】
月~土
早朝6時30分から営業中です。
【休診日】
水・土曜日の午後
日曜・祝日

058-374-1839

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ

ものもらい(麦粒腫)の緩和と予防法について

「ものもらい」や「めばちこ」と呼ばれる

麦粒腫(ばくりゅうしゅ)。

 

大切な日の前に

出来てしまう事ってないですか?

「なぜに今日・・・」

 

そんな厄介なものもらいを

調べてみました。

 

症状の緩和や予防策まで、

特に大切な日の前には

知っておくと良いと思いますよ。

 

 

【目次】

1.厄介なものもらい

2.ものもらいの原因と症状

3.ものもらいの緩和法

4.ものもらいの予防策

 

 

 

【本文】

1.厄介なものもらい

朝起きて突然目が腫れている。

目がなんだか赤くて違和感がある。

なんてこと皆さんも

1度は経験あると思います。

 

ものもらいは別名「麦粒腫」という

病名があります。

 

私達の瞼は上下に分かれていて、

瞼の淵にはまつ毛が並列して

生えていますよね。

 

それ以外に瞼には

汗を出す「汗腺」

脂を分泌する「脂腺」

眼球に近い瞼には「マイボーム腺」

という腺が存在します。

 

あんなに狭い部分に

まつ毛から多種多様な腺まである為、

閉塞的な環境となり、

細菌に感染して

ものもらいはできてしまうのです。

 

 

 

2.ものもらいの原因と症状

ものもらいは、

麦粒腫という外側に存在する、

まつ毛の毛根、汗腺、視線が

細菌に感染してしまう場合と、

 

麦粒腫という内側の眼球に近い瞼に

あるマイボーム腺が

細菌に感染してしまう場合があります。

 

この原因となる細菌の正体は、

皮膚に常在する

黄色ブドウ球菌」です。

 

●外麦粒腫の場合

(症状)

・瞼の感染部位に膿が溜まる

・瞼の腫れ、赤みが現れる

・目に異物が入った様にゴロゴロする

・光がまぶしく感じる

・涙目になる

・目の痛み

・目のかゆみ

 

などが24日程続き

膿が自然に出てしまえば、

痛みや腫れも引いていきます。

 

(治療法)

・自然治癒

抗生物質(点眼薬、内服薬)

・酷い時は切開排膿

 

 

●内麦粒腫の場合

(症状)

麦粒腫の様な症状にプラスして、

炎症が強く出ることが多いので、

発熱、悪寒まで伴う事があるようです。

又、外麦粒腫の様に膿が自然に

出ることはあまりありません。

 

(治療法)

抗生物質

・切開排膿

麦粒腫の場合は、

自然に膿が出ない為、

早い時期に切開排膿の処置をしていきます。

 

又、ものもらいに似た症状の出る、

別の目の病気からも

目が腫れるものがあります。

 

・霰粒腫

・涙膿炎

・涙管炎

目の腫れが治まらない場合は、

眼科を早めに受診しましょう。

 

 

 

3.ものもらいの緩和法

そんなものもらいは、

酷くならなければ、

セルフケアで治まっていきます。

 

①人口涙液型の点眼

ドラックストアで人口涙液の点眼が

簡単に購入できます。

 

この点眼をすることによって、

細菌がかなり死滅することが、

研究結果で分かっています。

 

又、先日ドラックストアに行った時

ものもらい専用の点眼液まで、

販売されていましたよ。

 

 

②温めとマッサージ

瞼を温めてあげることで、

余分な脂を取り除く事が出き、

まつ毛の生え際を

軽くマッサージすることで、

症状が緩和できるのです。

 

 

③清潔を保つ

点眼する時も、

マッサージする時も、

手を清潔に保つことが大切です。

 

又、原因は皮膚に常在する

黄色ブドウ球菌」という菌。

その為、不衛生だと周りにも

広がってしまう可能性があります。

 

 

コンタクトレンズは使用中止

早く治す為、

悪化させない為には、

コンタクトレンズ

使用中止にしましょう。

 

原因が細菌と分かっている為、

自分の手をいつも清潔に

しておくことは大切ですね。

 

 

 

4.ものもらいの予防策

大切な日の朝に出来ない為にも、

予防対策があります。

 

・目をこすらない

目をこすることで、

まつ毛が抜けたり瞼に傷がつきます。

そこに細菌が入りこんでしまうのです。

目はこすらないことが大切です。

 

 

・油脂の多い食べ物はさける

チョコレート

ケーキ

アイスクリーム

フライドポテト

ハンバーガ

など脂分の多い食べ物が

大好きな人は沢山いますが、

油脂の多い食べ物は、

ものもらいができやすいことが

分かっています。

 

特に大切な日の前は

食物繊維を豊富に含んだ

和食がおすすめですよ。

 

 

疲労やストレスをため込まない

経験がある人もいるかもしれませんが、

疲労やストレスが溜まっている時に、

ものもらいができやすくありませんか?

 

疲労やストレスが溜まった身体は、

免疫力が低下してしまいます。

その為、細菌に対する抵抗力が

弱くなり感染してしまうのです。

生活習慣を

気をつけることは大切です。

 

 

・質の高い睡眠をしっかり取る

睡眠不足は免疫力も下がり、

お肌や皮膚の再生能力も

下がってしまいます。

疲れている時は特に

しっかり睡眠をとりましょう。

 

 

 

【まとめ】

私もこんな日に出来なくてもいいのに、

という日にものもらいができたことが

あります・・・。

 

緩和方法や予防対策を知っておけば、

焦ることがなかったかもしれません。

 

これから冬の季節は、

細菌やウイルスが気になりますが、

基本となる手洗い、うがいは

しっかりしていきましょう。

 

皮膚にはどうしても常在する

細菌がいますので、

自分の免疫力を高めておくことこそが

一番大切なことかもしれませんね。

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ