渡辺はりきゅう接骨院スタッフブログ
〒502-0803
岐阜県岐阜市上土居2-18-1

【診療日】
月~土
早朝6時30分から営業中です。
【休診日】
水・土曜日の午後
日曜・祝日

058-374-1839

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ

アレルギー症状は秋にこそ注意するべきって知っていますか?

アレルギー症状と聞くと、

春のスギやヒノキの花粉症の時期を

思い浮かべる人がほとんどだと

思いますが、

実は秋こそが本当の

アレルギーシーズンだということを

ご存知ですか?

 

秋口にくしゃみや鼻水の症状が

長引いて「あれ?風邪治らないな?」と

思っているあなた、

もしかしたら

秋のアレルギー症状かもしれませんよ。

 

 

【目次】

1.アレルギー症状

2.秋のアレルゲン①

3.秋のアレルゲン②

4.秋のアレルギー対策

 

 

 

【本文】

1.アレルギー症状

暑い夏が終わってやっと過ごしやすく

なってきたかと思ったら

急にくしゃみ鼻水が出始めて、

それがずっと続いている人

いませんか?

 

1週間以上しても治らない場合、

それは風邪ではなくて、

アレルギーの症状かもしれません。

 

アレルギーの症状を改めて、

確認していきましょう。

 

・くしゃみ

・鼻水

・鼻づまり

・眼のかゆみ

・眼の違和感

・涙が出る

・蕁麻疹

・発疹

・体の痒み

 

アレルギーは気管支喘息

引き起こしてしまいます。

 

・咳

・ゼーゼーという呼吸音(喘鳴)

・呼吸困難

 

酷い時は複数の臓器症状が一度に

現れてしまう「アナフィラキシー」を

引き起こしてしまうのです。

アナフィラキシ―は食物アレルギーから

陥りやすい病気です。

処置が遅れると

命が危険な状態になってしまうんです。

 

人間は本来免疫力を持っているので、

細菌やウイルスなどの有害な物から

身体を守ってくれます。

 

アレルギーは免疫力が。

本来積極的には排除する必要のない物を

異物とみなしてしまい過剰に

働いてしまうのです。

そのアレルギーの原因物質を

「アレルゲン」と言います。

 

(主なアレルゲン)

食べ物

花粉

植物

ダニ など

 

アレルゲンが、鼻や口、

皮膚、消化管などから身体へ侵入し、

そのアレルゲンに反応した免疫細胞が、

様々なアレルギー症状を

引き起こしているんです。

 

 

 

2.秋のアレルゲン①

秋のアレルゲンで一番多いのが、

やはり花粉です。

春はスギやヒノキが有名です。

秋はどんな植物が

アレルゲンとなるのでしょうか?

 

・ブタクサ

(特徴)明治初期にマッカーサーによって渡来し、

    戦後から全国に拡大した。

    日本で初めて報告された

    花粉症はブタクサの花粉症。

(開花時期)8月から10

(花の色) 黄色

(生育場所)道端、公園、河川敷

(飛散距離)数十メートル、数百メートル

 

 

ヨモギ

(特徴)皆さんも良く知る草もちの材料。

    お灸や生薬にも使用される。

(開花時期)8月から10

(花の色) 紫褐色

(生育場所)道端、公園、河川敷

(飛散距離)数十メートル、数百メートル

 

スギやヒノキの様に背が高くない植物の為、

飛散距離は広範囲ではありませんが、

身近な場所に生育する為、注意が必要です。

 

 

 

3.秋のアレルゲン②

花粉以外のアレルゲンとしては、

あまり知られていないのが、ハウスダスト

ハウスダスト

室内に溜まるホコリやカビですが、

秋のハウスダストで多いのが

ダニの死骸、ダニの糞なんです。

 

(ダニの生態)

6月~7月 卵からかえる

7月~8月 成虫になる

8月~10月 12個 産卵

         16個 糞

そして、

秋に入った10月ごろ

一斉に死んでしまうのです。

 

その為、

2カ月間のびのびと生活していた

ダニ達が秋はほとんどいなくなりますが、

死骸や糞が蓄積し、

ハウスダストとなり、

アレルギー症状を引き起こしてしまうのです。

 

 

 

4.秋のアレルギー対策

ではそんな秋のアレルギーを

どのように対策していけばいいのでしょうか?

 

花粉の場合は春と同じ様に

・原因の植物には近づかない

・メガネやマスクを着用する

・帰宅後は衣服の花粉を払い落とす(家の中に入れない)

・花粉症の内服薬や点眼薬、点鼻薬を使用する

 

ダニの場合は、

・こまめなカーペットの掃除

・寝具の洗濯

・部屋の湿度を上げないようにする

 

アレルギーは病気です。

生活に支障が出るほど

症状が酷い場合もありますし、

免疫力が低下している場合は、

特に酷い症状が出てしまいます。

そんな時は我慢せず、

病院を受診しましょう。

 

また最近はとてもいい

空気清浄機が出ています。

室内の空気をキレイにしてくれるので、

とてもいいですよ。

 

 

 

【まとめ】

秋にもアレルギーがある事、

そして改めて知るダニの生態。

 

それだけのダニが部屋の中を

さまよって糞や卵を産んでいるなんて、

なんだかそれを聞いただけで、

アレルギー症状が出てしまいそうです・・・

 

秋も油断できないアレルギーシーズン。

もしもくしゃみや鼻水が

1週間たっても治まらない場合は、

一度アレルギー検査を受けてみるのも

良いかもしれませんよ。

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ