渡辺はりきゅう接骨院スタッフブログ
〒502-0803
岐阜県岐阜市上土居2-18-1

【診療日】
月~土
早朝6時30分から営業中です。
【休診日】
水・土曜日の午後
日曜・祝日

058-374-1839

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ

アデノイド肥大は子供の成長に影響が!顔つきまで変化する?

子供のいびきや口呼吸

そんな症状がもしかしたら

「アデノイド肥大」という

病気が原因かもしれません。

 

アデノイド肥大という病気は

聞きなれませんが、

もし症状を放置してしまうと

それは子供の成長や発達に

影響してしまうかもしれないんです。

 

今日はそんなアデノイド肥大について

調べてみました。

 

 

【目次】

1.アデノイド肥大とは

2.アデノイドの症状

3.症状から見る日常への影響

4.アデノイド治療

 

 

 

【本文】

1.アデノイド肥大とは

当たり前ですが皆さんもアデノイドを

持ち歩いています。

それは咽頭扁桃とも呼ばれる

鼻の突き当たり部分の事。

言い方を変えれば

のどちんこの裏側辺りの事です。

 

この周辺にウイルスが付いたら、

インフルエンザや風邪などに

感染してしまいますよね。

 

アデノイドの働きはそんな

外部から侵入しようとるす

ウイルスなどの病原体を

防ぐ働きをしています。

 

アデノイドは3歳から6歳に

かけて大きく成長し、

その後思春期までに徐々に

小さくなっていくんです。

 

しかしそのアデノイドが何らかの原因により、

増殖したり、

肥大したりして、

様々な症状を発症させてしまうのです。

又子供特有の病気でもあります。

 

 

 

2.アデノイド肥大の症状

ではアデノイドが肥大してしまうと

どんな症状がおきてしまうのでしょうか?

 

①滲出性中耳炎

鼻と耳をつないでいる耳管が塞がれることで、

滲出液が鼓膜奥の中耳に溜まってしまう病気で、

痛みはないですが、軽度の難聴が起きる事があります。

 

 

副鼻腔炎(ちく膿症)、鼻炎

鼻水の流れが妨げられることにより、

副鼻腔炎や鼻炎を発症してしまいます。

鼻づまりが酷くなり、

黄色い膿の様な鼻水が出ます。

アデノイド肥大から来る副鼻腔炎

慢性化しやすい為

いびきや口呼吸の原因となってしまいます。

 

 

睡眠時無呼吸症候群

気道が塞がれる為、

睡眠時無呼吸症候群を発症してしまいます。

睡眠中に短時間の無呼吸状態をくり返したり、

いびきをともうため、

本人はしっかり睡眠をとっているつもりでも、

睡眠が足りていない為、

日中に眠気が発生します。

又寝起きの悪さもこの症状の特徴です。

 

 

 

3.症状から見る日常への影響

アデノイド肥大は子供特有の病気です。

もし放置した場合は、

日常生活へどのような影響がでてしまうのでしょうか?

 

・風邪をひきやすい

鼻炎や慢性的な副鼻腔炎になる事から、

鼻呼吸ではなく口呼吸になる事が多く、

病原体の侵入を許してしまいやすい状態になってしまいます。

口呼吸は喉に負担をかけるだけでなく、

乾燥状態を作り出します。

その為、喉の炎症や、

喉からの風邪を引きやすくなるのです。

また口内環境が悪化する為、

虫歯の原因になったり、

口臭の原因になったりします。

 

 

学習障害

睡眠にも障害が出ることから、

授業中に集中力が低下したり、

睡魔に襲われたりします。

滲出性中耳炎による聴力の低下も

先生の話が聞き取れなかったりする為、

授業についていけなくなり

学習障害を引き起こしてしまいます。

又、友達との会話にも影響が出てしまう事があります。

 

 

・成長障害

呼吸が常にしにくい為、

食事が十分に取れないかったり、

ミルクを上手く飲むことができなかったりします。

その結果一番の成長期に栄養が足らない状態となり、

成長が他の子より遅れてしまいます。

 

 

・顔つきの変化

アデノイド肥大は口呼吸が長く続く為、

口を常に開けた状態になってしまいます。

成長期にそのような状態が続くと、

アデノイド顔貌という顔つきに変化してしまうのです。

 

(顔貌の特徴)

上の前歯の歯並びが悪くなる

下顎が極端に後ろに下がってしまう

鼻の下が長くなる

唇が厚く外側にめくれているようになる

 

 

 

4.アデノイド治療

アデノイド肥大が慢性化している場合、

薬での治療に効果はあまりありません。

思春期に小さくなる事から

810歳までは日常生活にあまり支障が無い場合、

経過観察となります。

 

しかし成長に障害が生じる場合や

日常生活に障害がある場合は切除手術が

必要となってしまいます。

 

口の中から切除する為、

傷が残る事はありませんし、

1週間ほどで退院できます。

 

又、アデノイドがリンパ組織な為免疫力が

心配になりますが、

他にもアデノイドに似た組織が存在する為、

手術後に免疫力が極端に

下がってしまうようなこともありません。

 

 

 

【まとめ】

聞きなれない「アデノイド肥大」

でも子供の成長に大きく影響するなら

心配になりますよね。

 

鼻が詰まるだけでも

子供の成長には大きく関係してしまうという

文章を読んだことがあります。

確かに大人でも

花粉症の時期に鼻が詰まると

集中力もやる気も外出する気持ちさえ

低下してしまいますよね。

 

それが成長期に慢性的になってしまったら、

影響が大きくなってしまう事は当然かもしれません。

顔つきまで変化してしまうのも

かわいそうですよね。

 

子供が大きくのびのび成長できるように、

いびきや口呼吸などの症状で気になる場合は、

一度病院を受診してみましょう。

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ