渡辺はりきゅう接骨院スタッフブログ
〒502-0803
岐阜県岐阜市上土居2-18-1

【診療日】
月~土
早朝6時30分から営業中です。
【休診日】
水・土曜日の午後
日曜・祝日

058-374-1839

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ

帯状疱疹は脳卒中と繋がっているという噂も・・・

最近は帯状疱疹をよく耳にするようになり、

とても身近な疾患となりました。

 

帯状疱疹は全身どこにでも

出没する可能性があるんです。

それは顔にも!?

 

そんな帯状疱疹が、

脳卒中と繋がっていると、

海外の医療研究機関から

報告された事をご存じですか?

 

今日はそんな帯状疱疹について

調べてみました。

 

 

【目次】

1帯状疱疹とは

2帯状疱疹はなぜ酷くなる?

3帯状疱疹脳卒中と繋がっている

4帯状疱疹の予防対策

 

 

 

【本文】

1帯状疱疹とは

最近は帯状疱疹も身近な病気になり、

知っている人やなった人が多いのでは

ないでしょうか?

そもそも帯状疱疹とは一体どんな

疾患なのでしょうか?

 

皆さんは子供のころ

水疱瘡になったことありますよね。

10歳以下の子供の約90%が、

水疱瘡を経験すると言われています。

そんな水疱瘡は、

水疱瘡ウイルスに感染することで発症します。

 

ほとんどの人は子供のころに

経験して治癒したと思っています。

ですが、実はこのウイルス体内からは

消滅していないんです。

今も皆さんの体に住み着いて

普段は静かに大人しくしているんです。

 

数十年間潜伏し続けたウイルスは、

40代を過ぎ加齢などにより

免疫力が低下した頃を見計らって

急に活動を再開するんです。

この水疱瘡ウイルスが原因で、

痒みや痛みを発症する皮膚湿疹を

帯状疱疹」と言います。

 

発症者は約75%が40歳以上だと

報告されています。

意地悪なウイルスだと思いませんか?

 

しかし水疱瘡経験者全員が、

帯状疱疹を発症する

可能性があると言う事。

帯状疱疹をしっかり理解して、

早期発見につなげる事は大切な事なんです。

 

 

 

2帯状疱疹はなぜ酷くなる?

子供のころの水疱瘡に比べて、

帯状疱疹は酷くなるイメージありませんか?

 

帯状疱疹は名前通りに、

帯状に湿疹が広がっていきます。

初期段階はポツっとできる為、

虫さされなどと勘違いしてしまうんです。

 

虫さされやかぶれと思いこんでしまうと、

市販の塗り薬塗ってしまいませんか?

気づいた時には帯状に広がって・・・

この処置の遅れが、

帯状疱疹を酷くさせてしまう

ポイントなんです。

 

通常帯状疱疹は、

ポツポツと湿疹ができ始め、

水疱ができます。

その水疱がかさぶたとなり、

そのかさぶたがとれたら治癒となります。

平均的3週間から1カ月程度の期間で、

症状が治まっていきます。

 

ところが先ほどの様な処置の間違いや、

糖尿病などの疾患をもっている方は、

通常から痒みや痛みを伴う

湿疹が発症しやすい事もあり、

帯状疱疹の治療が遅れてしまうんです。

 

治療が遅れると症状が長引くだけでなく、

神経痛が残ってしまうのが、

この帯状疱疹の怖い所。

 

帯状疱疹後の神経痛は、

かなり痛い様で、

私のおじさんが神経痛が残り、

お腹を押さえては痛がっています。

 

3か月以上痛みが続く場合に、

帯状疱疹後神経痛と診断され

痛みとは数年間付き合う事に

なってしまうかもしれません。

 

 

 

3帯状疱疹脳卒中と繋がっている

海外の医療研究機関から

気になる報告があったんです。

 

帯状疱疹にかかった後、脳卒中リスクが高くなる」

 

20144ロンドン大学大学院が

公表したデータによると

14週後 1.63

512週後 1.42

1326週後 1.23

 

又、帯状疱疹の発症部位が

顔面などの眼に近い場合、

脳卒中リスクがさらに高くなる事が分かったんです。

 

それは帯状疱疹ウイルスが脳血管に入り、

炎症を起こしやすい事が

原因だと考えられています。

 

でも安心してください。

抗ウイルス薬を使用してしっかり治療した場合、

リスクは約半分程度低下することも

一緒に報告されました。

 

帯状疱疹になったら、

早期発見、早期治療そして治癒後の3カ月程は、

脳卒中に注意をしておきましょう。

 

 

 

4帯状疱疹の予防対策

帯状疱疹は予防対策の前に、

早期発見、早期治療がポイントと

とお伝えしました。

 

早期に治療していれば、

治療も短く、

神経痛が残るような重症になる事はありません。

 

湿疹前の初期症状には

体の片側にチクチク、ヒリヒリした痛みを感じた。

という人が約80%もいたんです。

 

原因不明の痛みを感じた場合は、

帯状疱疹を疑って、

皮膚科をすぐに受診しましょう。

 

そして予防対策は、

常に免疫力を高めておく事。

帯状疱疹ウイルスは免疫力の低下を

待ち構えています。

 

免疫力が低下する時は、

・ストレスが溜まっている時

・疲れている時

・生活習慣が乱れている時

・睡眠不足

・食生活が乱れている時

上記の事を見直すことで、

免疫力が保たれます。

 

 

 

【まとめ】

まさか帯状疱疹脳卒中

深い関係があったなんて知りませんでした。

気をつけなければなりませんね。

 

又、中高年になったら、

帯状疱疹が酷くなってしまう

理由もわかりましたね。

 

症状に痒みも伴う為、

発疹や水疱を冷やす行動をとりがちですが、

冷やす行為はNGです。

悪化の原因になってしまいます。

そして水疱は破らない事。

感染症に繋がります。

 

とにかく帯状疱疹は、

早期発見、早期治療がカギなんです。

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ