渡辺はりきゅう接骨院スタッフブログ
〒502-0803
岐阜県岐阜市上土居2-18-1

【診療日】
月~土
早朝6時30分から営業中です。
【休診日】
水・土曜日の午後
日曜・祝日

058-374-1839

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ

「しわ」なんていらない!もう一度若いお肌を取り戻そう。

「しわ」は人生経験を重ねた証だから。

なんて言われても「しわ」ができたら

嬉しくありませんよね。

 

女性なら誰でも

しわなんていらないし、

少なければ少ないほどうれしいです。

 

赤ちゃんみたいなぴんっと張った

お肌にもう一度戻りたい。

なんて思ってしまいます。

 

今日はそんな女性の天敵

「しわ」についてです。

 

 

【目次】

1.しわの種類

2.しわの原因

3.しわが定着する過程

4.しわの予防対策

 

 

 

【本文】

1.しわの種類

一言に「しわ」と言っていますが、

しわに3種類あるのを知っていますか?

 

①紫外線じわ

紫外線にあたることで、

お肌のハリに関係する真皮がダメージを受け、

・コラーゲンの減少

・エラスチンの劣化

が発生してできるしわを紫外線じわと呼ぶ。

 

 

②乾燥じわ

乾燥によりお肌がの表面がカサついて

できてしまうしわを乾燥じわと呼ぶ。

ちりめん状や線状になるのが特徴で、

乾燥を放置しておくと

しわの本数が増え広がっていく。

 

 

③表情じわ

顔の表情の変化によって

折り紙の線ように肌にも

折りたたみ跡ができることを表情じわと呼ぶ。

笑った時に目じりのしわや、

ほうれい線のしわの事。

10代や20代の時は弾力がある為、

すぐに元に戻るが、

加齢などにより

だんだん跡が消えにくくなっていく。

 

 

 

2.しわの原因

刻印の様にお肌に刻まれていくしわ。

原因には何があるのでしょうか?

 

・紫外線によるダメージ

・加齢による乾燥

・気温や湿度の変化による乾燥

・加齢による弾力の低下

・加齢による女性ホルモンの量の低下

 

などが考えられています。

加齢、加齢・・・と何度も出てきてすいません。

 

特に閉経前の50歳あたりから

女性ホルモンの量が低下していく為、

しわが増えだしていくのです。

 

又、洗顔やタオルでごしごし強い刺激を

与えていませんか?

自分のお肌も赤ちゃんのお肌を触る時のような

優しさで接してあげてください。

お肌は皆さんが思っている以上に

とてもデリケートなんです。

 

 

 

3.しわが定着する過程

ではしわが定着するまでを

見てみましょう。

 

①通常

表情線やしわは何もない。

②表情線

笑うなどした表情の

癖に合わせて線が出現するが

通常の真顔になると線が消える。

③癖じわ

表情の癖が何度も繰り返されると、

通常の真顔に戻っても

一部の表情線跡が

うっすらと残って消えなくなる。

④定着じわ

通常の真顔になっても癖じわが

くっきりしっかりと残ってしまう。

常にしわがある状態となる。

 

 

 

4.しわの予防対策

ではしわの種類別に

予防対策を見ていきましょう。

 

(紫外線じわの予防対策)

紫外線予防のアイテムなどを取り入れて、

紫外線対策をしていくことが重要です。

紫外線はシワだけでなくお肌全体が老化していきます。

紫外線に当たった跡のお肌は軽い火傷です。

水分が蒸発していき乾燥状態に陥ります。

日焼け後はしっかり保湿ケアもしていきましょう。

 

 

(乾燥じわの予防対策)

乾燥が原因ですので

しっかり保湿ケアをしていきましょう。

又、お肌の老化は全て乾燥から始まります。

加齢と共に体内の水分量も低下していく為、

内側からも外側からも

水分補給をしてあげましょう。

紫外線じわからみても保湿ケアはとても重要になってきます。

 

 

(表情じわの予防対策)

肌の柔軟性を保つことが大切です。

ここでも保湿ケアは重要です。

乾燥しているお肌はハリや弾力がなくなり、

表情じわが濃くはっきりとしてしまいます。

それが日常であれば癖じわとなり、

長年続けば定着じわとなってしまうのです。

 

日常の顔の表情の癖にも気をつけながら、

目じりや目の下、ほうれい線など、

気になる所は入念に

保湿ケアを取り入れていきましょう。

 

そして食事もやはり重要です。

今あるお肌や皮膚は、

自分が食べた物・飲んだ物

から出来上がっています。

 

日焼けにはビタミンCが、

エラスチンやコラーゲンなど

お肌のハリなどにはたんぱく質とビタミンCが、

という様に様々な栄養成分が

お肌には必要なんです。

 

もちろん偏った食事や、

過剰なダイエットでは

必要な栄養成分が十分に摂取できず、

お肌はボロボロになり老化が早まります。

 

サプリメントなども上手に取り入れ、

内側からもお肌ケアをすることで、

しわと戦っていきましょう。

 

 

 

【まとめ】

女性は誰でもしわなんて欲しくない・・・

でも加齢だからとか

そういう年齢だからとか

諦めていませんか?

 

一度しわができてしまったら、

消すには時間がかかります。

しわが出来上がる前に、

予防対策をしておけばハリのあるお肌が保てるんです。

そして一度できてしまったしわでも、

お肌を大切にケアしていれば、

だんだん改善していくのです。

 

お肌には保湿ケアが

とても大切なんだということが

分かってもらえたと思います。

 

しわを放置して諦めていた方。

今日から保湿ケア始めて見てください。

毎日つづけたら少しづつ少しづつ

お肌が答えてくれますよ。

  • トップページ
  • このブログの管理者より
  • はじめての患者様へ
  • 患者様の声
  • 料金
  • お問い合わせ